多職種協働研修会のお知らせ(次回は4月26日(日)9:00~12:00 開催決定!)

JCOPは令和元年度から、就労支援サービスの施設との交流を目的とした、「多職種協働研修会」を開催しています。

第一回研修会は、令和元年5月26日(日)9:00~12:00、立正大学品川キャンパスにて開催されました。基調講演は、市橋秀夫・市橋クリニック院長による「発達障害を理解する-注意欠如性障害と自閉スペトクラム症を中心として」であり、発達障害全般わたって、その基本的理解についての説明が行われました。

参加者の感想は、

「日々の利用者の方々との関わりの中で、力量不足で上手く進められないことが多くありました。先生に対処法を教えて頂き、大変勉強になりました。本日はありがとうございました。今後もぜひこうした機会を頂くことでこれからも勉強させて頂きたいと思います。 (就労移行支援事業所 シャローム所沢 M様)」

といった内容のものが多く、たいへん好評でした。

第二回研修会は、令和元年11月10日(日)、9:00~12:00、立正大学品川キャンパスで開催されました。基調講演は、里村淳・富士見メンタルクリニック院長による「こころの病の理解、すぐに役立つ理解の仕方」であり、精神病理学的見方のいろはといった事が語られました。参加者の感想(PDFファイル)

参加者の感想は、医師の我々の日常の診療に理解を示す内容のものが多く大変興味深く参考になりました。

感想(PDF)

講演の後に参加者からおおくの意見が寄せられ、我々が目指している両者の交流にふさわしいものでした。参加された施設は、精神科医療にも深い関心を寄せ、われわれとの交流に熱心な施設です。会員の皆様方におかれましては、これらの施設との交流をこれからも積極的に進めるようお願い致します。

(緑の施設は、第1回・第2回共に御参加頂いた施設です。皆さま、ご出席頂き有難うございました!)

・Kaien秋葉原

・Kaien新宿

・リファイン就労支援センター

・ディ-キャリア西日暮里オフィス

・HOPE神田

・シャローム所沢

・緑ライフワーク

・就労移行支援センター・フリーデザイン

・株式会社シャイニ-

・ディ-キャリア芝浦オフィス

就労移行支援事業所リンクビー秋葉原