第20回学術大会 開催のお知らせ

第20回日本外来臨床精神医学会 学術大会の開催が以下決定しました!

参加お申込みにつきましては、プログラム・参加申込書をダウンロードし必要事項を記入の上、以下の方法よりお申込み下さい。

1.FAX(050-3730-2621)へ送信

2.事務局へメール添付 (宛先:jcop-office.fujimi@db4.so-net.ne.jp)

3.お問い合わせフォーム(ホームページ内)より送信

第20回日本外来臨床精神医学会 学術大会

日程:令和2年2月16日(日)10:00~16:00 (受付は9:30~となります)

場所:立正大学 品川キャンパス 9号館・B21教室

最寄り駅:JR大崎駅 又は JR 五反田駅より徒歩7分前後

詳しい地図に関しましては、プログラムを御参照下さい。

日本精神神経学会 専門医単位制度 B群3単位取得可能。

抄録・プログラム及び参加お申込書はこちら

参加費は当日でのお預かり・現金のみとなります。(JCOP会員の方は、年会費も同時にお支払い頂けます。)事前お申込みの方には軽食もご用意しております。

参加費:日本外来臨床精神医学会 会員/ ¥10,000

              当学会非会員・医師の方     / ¥12,000

      当学会非会員・医師以外    /  ¥4,000

テーマ「精神・行動・神経発達の統合的理解」

◆基調講演(10:10~11:10 予定/専門医1単位)

「精神・行動・神経発達の統合的理解~治療に有用な診立て方~」

 岩谷 泰志 先生(いわたにクリニック 院長)

◆シンポジウム(12:20~16:00 予定/ 専門医2単位)

・「統合失調症 VS 自閉スペクトラム症-初期統合失調症論から見た、症候ならびに成因の共通と差異」

中安 信夫 先生(原病院 顧問)

・「ADHD特性のアプローチ:一日を通した困難感への気づき」

加藤 高裕 先生(浜松町メンタルクリニック 院長)

・「臨床からみた発達障害」

市川 宏伸 先生(錦糸町クボタクリニック 所属)

総合討論(14:00~15:50 予定) 16:00頃 終了

どうぞ万障お繰り合わせの上、ご出席の程宜しくお願い申し上げます。

第20回学術大会 開催について

第20回学術大会(及び第20回日本外来臨床精神医学会 総会)を下記にて開催することが決定しました。この情報は決定次第、随時更新致します。

日時:令和2年3月中 日曜日のいずれか 10:00~17:00

場所:立正大学品川キャンパス 9号館B21教室(予定)

専門医単位申請について

◆日本精神神経学会精神科専門医認定単位を申請希望の方◆

①通常受付にて、専門医のカードを受付担当者へお渡し下さい。

②専門医カードは会場への入場時に登録終了後、その場で返却します。

③登録の原則上、参加される方はプログラムの最初から最後までセッションを受講することが条件となります。実際に受講したセッションについては各会員がご自身で手元に控えて頂きますようお願い致します。

④途中で退席される場合は、カードをお渡し頂く際に、予め専門医専用受付担当者にもその旨お伝え頂きますようお願い致します。

日本精神神経学会精神科専門単位 申請可能。単位数は研究会お知らせに記載

産業医単位申請について

◆日本医師会認定産業医認定単位を申請希望の方◆

①産業医単位申請専用受付にて受付票を配布します。

②受付票に必要事項を記入して下さい。

③講演終了後、受付にて受講完了した分の単位シールと引き換え致します。

◇必要事項(以下は必須項目です)◇

・所属医師会 ・ 産業医認定番号 (受付票に明記して頂きますので事前にメモ等のご準備をお願い致します。) ・氏名 ・ 勤務先 ・メールアドレス若しくはFAX番号(必須) ・ご所属連絡先

 受付票は再配布は行いませんので、お受取りになりましたら引換時まで大切に各自保管して下さい

・日本医師会認定産業医(専門研修)申請可能。単位数は研究会お知らせに記載。